結婚式前の脱毛は二の腕も

結婚式前のブライダル脱毛は数ヶ月前からでもムダ毛が薄くなって肌が綺麗になる

結婚式前のブライダル脱毛は完全にムダ毛を無くさなくても効果を実感します。数ヶ月前から受けるだけでムダ毛が薄くなって肌が綺麗になるのでウェディングドレスを着る人におすすめです。

プレ花嫁が悩むことが多いカテゴリの一つが脱毛

結婚式のムダ毛処理に悩む女性
プレ花嫁の美容で悩む方の多いカテゴリの一つが脱毛です。「いつ頃から始めればいい?どの部位まですればいい?どこのサロンがいいの?値段はいくらくらいするの?」など調べなければならないことが多く、悩むプレ花嫁の方も多いはず。そこで、このページでは先輩花嫁100人以上に脱毛についてのアンケート行い、ブライダル脱毛とブライダルシェービングで悩んでいる方へのアドバイスになるようまとめ、安い料金でできるおすすめのムダ毛処理の方法を紹介していきます。

●利用した時期や料金・部位などをグラフで紹介

脱毛専門のサロン
ブライダル脱毛に関する記事は、いろいろなサイトに載っていますが、こちらのサイトでは利用した時期や料金・部位などをグラフで紹介していきます。大手脱毛サロンで脱毛をした先輩花嫁の平均金額や、脱毛・シェービングで後悔したポイントなどをまとめいくので、ぜひブライダル脱毛を検討しているプレ花嫁の皆さんに、ブライダル脱毛のメリットを知っていただき、これからの結婚式の美容準備の参考にしてもらえればと思います。

●脱毛サロンは低価格で脱毛に特化したサービス

脱毛サロンは簡単でお手頃
結婚式に向けてのムダ毛処理について調べてみると医療クリニックやエステが検索結果にたくさん登場してきます。医療クリニックなどは一回の施術効果が高いことが多いという点がメリットの一つではありますが、値段が予算よりも高くなってしまうことのあります。一方で脱毛サロンは低価格で脱毛に特化したサービスや施術を受けることができ、また、脱毛専門店なので低刺激で痛みも少なく、痛みに不安を感じている方も安心して通うことができます。

●背中や脇・腕など、人によって気になる部位は違い

結婚式で気兼ねなくドレス
背中や脇・腕など、人によって気になる部位はそれぞれ違いますが、脱毛することで肌がつるつるになり肌を見せる自信に繋がります。「結婚式までの期間が短くもう間に合わない」という方でも、脱毛の施術を受けることで、生えてくる毛が薄くなったり、毛穴が小さくなることで、肌がきれいに見えるようになります。完全に脱毛を完了しなくても、結婚式当日に背中が大きく開いたウェディングドレスを、きれいに着こなすことができます。

●先輩花嫁がいつ頃から脱毛サロンに通い始めたか

結婚式前の脱毛はいつから?
では実際に先輩花嫁がいつ頃から脱毛サロンに通い始めたかですが、120人の先輩花嫁にアンケートをとったところ、「結婚式の5か月前」が回答の平均期間でした。「結婚式前に脱毛サロンを利用するなら何か月前がおすすめ?」という質問に対しての回答の期間の幅は、1か月~24か月前と回答にかなり幅があり、毛の濃い方の場合だと効果を実感するまでに時間がかかることもあり、毛の濃さや量によって脱毛する時期や期間がことなることから以上の結果となっています。

●結婚式の1か月前の施術はお断りさせて頂いています

ブライダルエステで施術を受ける女性
結婚式の前に脱毛サロンに通う方への注意点の一つとしては、結婚式の1か月前の場合、お肌のトラブルが起きてしまうことも考え、施術を受けることができない場合もあるということです。実際に、大手脱毛サロンのミュゼプラチナムや銀座カラーでは、結婚式の1か月前の施術はお断りさせて頂いていますとの表記がされています。なので、1か月をきってしまっている場合においては、結婚式の数日前にブライダルシェービングを利用するればお肌がつるつるになります。

●一箇所だけではなく、腕や背中などの複数箇所の脱毛

背中や二の腕が露出したビスチェタイプのウェディングドレス
では、どの部位を脱毛すれば良いのかですが、こちらは結婚式までどれくらいの期間があるのか、予算、どこの部位が気になるのかによって異なってきます。ですが、先輩花嫁の多くは気になる一箇所だけではなく、腕や背中などの複数箇所の脱毛をしたという回答が多くみられました。とくに、ビスチェタイプやオフショルダーのウェディングドレスを着る場合は、脇がやはり気になることから、脇のムダ毛処理を選択している先輩花嫁は多いようです。

●流行しているビスチェタイプのドレスは肌の露出が多く

結婚式前の脱毛するべき?しない?
結婚式で気に入ったウェディングドレスを着るためには脱毛をしなければならないのか?そこまでしなくていいのか?というのは悩みどころではあります。最近流行しているビスチェタイプのドレスなどはどうしても肌の露出が多くなるので、これから初めて脱毛サロンに通おうとしている方にとっては結婚準備の中での大きな決断にもなります。そこで、平均年齢32.1歳の総勢200名の女性にウェディングドレスを着るために脱毛するべきかアンケートに回答してもらいました。

●結婚式前にブライダル脱毛をするべきか?しないのか?

手でバッテンマークを作る女性
では「結婚式前にブライダル脱毛をするべきか?しないのか?」のアンケートで一番多かった回答は200人中152人が「脱毛をするべき」と答えました。ブライダルシェービングも合わせると、200人中172人と86%以上が結婚式前にムダ毛の処理はするべきと回答していました。もちろんブライダル脱毛をしないと回答した方もいますが、少数派の意見で、自宅でのケアであったり、もともとセルフケアでも間に合っている方などが考えられます。

●近年では低価格で質の良いサービス、脱毛効果を得られる

ポイントを人差し指で示す女性
最近では、全国展開している脱毛サロンも増え、遠方まで通いに行かなくても利用しやすくなり、サービスの質もここ10年の間に非常に高くなってきています。価格の面でも、10年以上前だとブライダル脱毛と聞くと高いイメージがありましたが、近年では低価格で質の良いサービス、脱毛効果を得ることのできるサロンが増えています。部分的に脱毛したい人や、全身脱毛をしたい人など、脱毛サロンではそのそれぞれのニーズに対応したキャンペーンなども行われています。

●ウェディングドレスを着ている新婦の美しい姿が注目され

スマホでSNSに拡散される花嫁の写真
結婚式では新郎よりも、やはりウェディングドレスを着ている新婦の美しい姿の方が注目され、多くのゲストに写真を撮影される機会が多いでしょう。最近ではスマホでも画質が良くきれいに撮れ、近ければ産毛や毛穴まで映ってしまう可能性も高く、花嫁はムダ毛のお手入れには注意が必要です。SNSにアップされ、多くの人に見られてしまうことも想定し、自信をもって写真に撮ってもらえるよう、肌の露出の多いウェディングドレスを着る方はブライダル脱毛をおすすめします。

●毛の濃さにもよりますが、施術から大体14~20日で抜け

ウェディングドレスを着た花嫁の脇や背中、デコルテや二の腕
施術を行ってからどれくらいの期間で毛が抜けてくるかですが、もともとの毛の濃さにもよりますが、施術から大体14~20日で抜け始めます。完全に脱毛を完了させるためには、長期間かけて通わなければ難しいですが、最近の脱毛サロンでは短期間で完了できるコースもあります。結婚式までの期間が短く全身脱毛が間に合わない場合でも、ウェディングドレスを着た時に露出する部分だけでも脱毛をすることで、毛も薄くなり肌がきれいに見えます。

●ウェディングドレスはこの3か所が露出することが多い

肌が白くて綺麗な花嫁
もともとの毛の濃さや、気になる部位は人それぞれ異なりますが、どこのムダ毛処理をすればよいか悩んでいるプレ花嫁の方にはこれから上げる3か所はムダ毛処理をしていて損はありません。そのベスト3は、脇、背中、二の腕です。おそらくウェディングドレスの多くはこの3か所が露出することが多いので、部位で悩んでいる方にはこの3か所の施術はおすすめします。また、全身脱毛に比べて部分脱毛は価格的にも抑えられるので、予算の面でも負担が少なく済みます。

●無料カウンセリングや体験予約をすることができる

スマホで予約をする女性
現在ではほとんどの脱毛サロンが無料カウンセリングや体験予約をすることができます。結婚式の前に脱毛を考えているプレ花嫁の方は、もしお試し体験をする場合は、脱毛をする箇所によってサロンを選ぶことをおすすめします。全身脱毛なのか部分脱毛なのかによってサロンによってメニューも異なり、また、安心して利用できる月額制のプランを取り扱っているお店もあるので、ホームページなどで比較してみることをおすすめします。